合宿で運転免許を取ろう|たくさんメリットがある

費用も格安

免許証

運転免許を取得するには、自動車学校できちんと運転の訓練をして、交通の知識も身に付けることが必要になります。免許を取得するには、大きく分けて二種類の方法があります。その方法は、自動車学校に通って学習するものと、合宿を行って教習を受けるというものです。いずれかの教習で運転に関する技術や知識を学ぶことで、一人前のドライバーとなれるのです。普通に通学して学習する方法と、合宿で学ぶ方法には様々な違いがあります。大きな違いは、教習にかかる期間の長さです。通学する方法だと、免許を取得するには一般的に2か月から3か月ほどの期間を要します。一方で、合宿で勉強する方法は、2週間から3週間という非常に短い期間での取得が可能なのです。この短期間で取得できるという特徴から、合宿免許に参加する人が年々増えてきています。綿密なスケジュールが組まれており、延長することはほとんどないため、誰でも手軽に短期間で免許を取得できるのです。

また、合宿免許で学習すると通常よりも料金を安く抑えることができます。通学の方法だと、一般的に28万から33万円ほどの費用がかかってしまうのが一般的となっています。その反面、合宿免許では少し費用を抑えた22万から30万円ほどで教習を行うことが可能なのです。自動車学校によっても料金の違いはありますが、だいたい通学よりも安い料金で利用することができるようになっています。費用を少しでも安く抑えたい人には、打ってつけのプランなのです。自動車学校によっては、お得なキャンペーンを実施しているところもあります。早割やグループ割、バースデー割、団体割などといった様々なプランを展開していますので、ぜひ利用してみるといいでしょう。合宿免許は、費用も通常より削減できる非常に優れたプランなのです。